とりあえずメモ書き

気になったこと、忘れそうなことはとりあえずメモ

料理

スロークッカーで簡単『軟骨ソーキ』を作る

投稿日:

スポンサーリンク

《材料》
・軟骨ソーキ 500g
・だし汁 1カップ
・泡盛 50ml(1/4カップ)※無ければ酒でOK
・醤油 50ml(1/4カップ)
・黒糖 大さじ3 ※無ければ砂糖、キビ糖でOK

《調理方法》
①『軟骨ソーキ』を冷蔵庫から出して常温にしておく。

②たっぷりの熱湯に『軟骨ソーキ』を入れて10分ゆでる。

③ゆでた『軟骨ソーキ』をざるにあけて、『軟骨ソーキ』を水で洗う。

④スロークッカーに『軟骨ソーキ』と全ての調味料を入れて、ひたひたになるくらいまで水を入れる。

⑤スロークッカーの『強5時間』でセット]

スロークッカーで軟骨ソーキ

スロークッカーで軟骨ソーキ

《注意事項》
・軟骨の食感硬めがお好みならば『強4時間』くらい
トロトロの軟骨がお好みならば『強6時間』くらいにセット。

・スロークッカーの鍋を火にかけられるなら、ガスコンロで鍋に火をかけて沸騰させてからセットすれば、調理時間を2時間程度短縮可能。

・ガス火にかけられない鍋なら、鍋に熱湯を入れて暖めておき、ひたひたの水ではなく熱湯を注ぐ。

-料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『まごはやさしい』其の二『どんぶり編』

スポンサーリンク 『まごわ(は)やさしい』とは、栄養バランスが良くて健康的な食生活にかかせない和の食材の頭文字をとったもの。   前回『みそ汁やお鍋にすると全ての食材を取り入れやすい』『納豆に混ぜると …

THERMOSの保温弁当箱は

スポンサーリンク 最近は夕食の残り物が勿体無いので、翌日のお昼のお弁当にすることにしました。 今までコンビニでお弁当を買っていたので、食費代の節約になりますしね。 さっそくamazonで検索してみたら …

『まごはやさしい』其の3《フレーク編》

スポンサーリンク 『まごわ(は)やさしい』とは、栄養バランスが良くて健康的な食生活にかかせない和の食材の頭文字をとったもの。 過去記事で、『みそ汁』『お鍋』『納豆に混ぜる』『ばくだん丼(ソバ)』は紹 …

得損『辛口添削』レシピ

スポンサーリンク 2018年3月15日(木)放送の日本テレビ系【得する人損する人《中川大志も仰天!一流シェフの辛口添削で腕自慢の芸能人赤っ恥》】 普段の料理に生かせる特ワザが多かったので記録。 【カル …

血糖値が気になったら積極的に食べるべき食材

スポンサーリンク 【そば】 《ルチン》抗酸化物質。血糖値の上昇を抑え、インスリンを分泌するすい臓の働きを活性化し、血管を強くする。 ビタミンCの作用も強化する。 中国原産の『ダッカンそば』は通常のそば …