とりあえずメモ書き

気になったこと、忘れそうなことはとりあえずメモ

テレビ 料理

得損『辛口添削』レシピ

投稿日:2018年4月16日 更新日:

スポンサーリンク

2018年3月15日(木)放送の日本テレビ系【得する人損する人《中川大志も仰天!一流シェフの辛口添削で腕自慢の芸能人赤っ恥》】

普段の料理に生かせる特ワザが多かったので記録。

【カルボナーラ】

『カルボナーラに「牛乳」「クリーム」を入れるのは絶対NG!フライパンではなく「ボウル」で調理』

と言い切る、ミシュラン4回獲得したイタリアンの奇才小林幸司シェフ。

《小林流カルボナーラのレシピ》

・ボウルの真ん中に粉チーズで土手を作り、片方には「卵」、もう片方には「ベーコン」と「ニンニク」を入れる。

・ボウルにゆでたパスタを加えて、混ぜ合わせるだけ。

これだけで濃厚カルボナーラの完成

【ハンバーグ】

『ハンバーグのネタをしっかり練るのは絶対NG!「肉汁ジュワーが最高」も大間違い!』

ハンバーググランプリ2015で322のエントリーから金賞受賞の竹内総司シェフ。

《竹内流ハンバーグのレシピ》

・「玉ねぎ」をサッと炒める。(およそ1分でOK)炒めすぎは×

・ボウルに「合い挽き肉(牛7:豚3)」に「玉ねぎ」「生パン粉」「卵」「ナツメグ」「塩」「コショウ」」セロリのみじん切り」を入れる。牛乳は×

・10秒程度混ぜる。粘りが出るまで混ぜるのは×

・空気を抜いて成形。真ん中を凹ませる必要はない

・冷蔵庫で冷やして固める(冷蔵庫なら30分、冷凍庫なら10分)。常温のまま焼くと肉汁が外に出てしまう。

・弱火で片面5分、ひっくり返して10分、蓋をしないで出てきた脂をかけながら焼く。強火は×

・火を切って余熱で仕上げる。

【チャーハン】

『ご家庭のチャーハンは間違いだらけ!本当においしいチャーハンの作り方』

日本の中華の最高峰小林武志シェフ

《小林流チャーハンのレシピ》

・炊きたてのご飯を使う。冷やご飯を使うのは×

・ハム、ネギをみじん切りにする。卵の香りを邪魔する具材を入れるのは×

・フライパンを200℃まで温めて、最初にご飯を入れて、卵をご飯の上に回し入れたら30秒間両手を動かし切り混ぜながら炒める。

・パラパラになったら、塩で味付けしネギを加える。

・水を少し加えて炒める。

スポンサーリンク

【おにぎり】

『おにぎりは握っちゃダメ!ご飯を3回まとめるだけでおいしくなる!』

おにぎりの神、右近由美子女将

《右近女将流おにぎりのにぎり方》

・ごはんの温度は60℃前後(炊飯器から出して5分程度)にする。熱々は×

・素水(水7:素3)で殺菌してから握る。ラップで包むのは×

・3回軽く握るくらいで、形を整える程度にまとめる。強く握るのは×

・のりを貼る程度で包む。

おすすめ具材は、ゆかり×柿ピー。柿ピーを粗く砕いて、ゆかりご飯に混ぜて握る。

【パンケーキ】

『行列店の極厚ふわふわパンケーキは生地に 入りの を加えるとできる!』

卵の知識が豊富な人に与えられる三ツ星タマリエの資格を持つ卵のスペシャリスト、得損ヒーロー008タマミちゃん(友加里)

《タマミ流パンケーキのレシピ》

・小麦粉と卵を混ぜ合わせて生地を作る。

・卵2個分の卵白を冷凍庫で1時間ほど冷やして、メレンゲを立てる。(冷凍することでメレンゲを早く作れる)

・砂糖10gを2回に分けて入れて、ツノが立つまで泡立てる。

・片栗粉を入れてかき混ぜる。

・生地とメレンゲを合わせる。

・フライパンに重ねるように生地を敷き、大さじ2杯の水を入れて蓋をして蒸し焼きにする。

・約4分焼いたら裏返し、2分焼く。

・粉砂糖、バタークリーム、カラメルソースを添えれば完成。

-テレビ, 料理
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

THERMOSの保温弁当箱は

スポンサーリンク 最近は夕食の残り物が勿体無いので、翌日のお昼のお弁当にすることにしました。 今までコンビニでお弁当を買っていたので、食費代の節約になりますしね。 さっそくamazonで検索してみたら …

キャベツの芯を取れば鮮度長持ち!

スポンサーリンク 料理をするときに、冷蔵庫に入っていると何かと助かるキャベツ。 我が家では、キャベツを千切りにすることが多いので 最近スーパーやコンビニなどでもよく目にする 袋入りのキャベツの千切りを …

血糖値が気になったら積極的に食べるべき食材

スポンサーリンク 【そば】 《ルチン》抗酸化物質。血糖値の上昇を抑え、インスリンを分泌するすい臓の働きを活性化し、血管を強くする。 ビタミンCの作用も強化する。 中国原産の『ダッカンそば』は通常のそば …

『まごはやさしい』其の二『どんぶり編』

スポンサーリンク 『まごわ(は)やさしい』とは、栄養バランスが良くて健康的な食生活にかかせない和の食材の頭文字をとったもの。   前回『みそ汁やお鍋にすると全ての食材を取り入れやすい』『納豆に混ぜると …

『まごはやさしい』其の3《フレーク編》

スポンサーリンク 『まごわ(は)やさしい』とは、栄養バランスが良くて健康的な食生活にかかせない和の食材の頭文字をとったもの。 過去記事で、『みそ汁』『お鍋』『納豆に混ぜる』『ばくだん丼(ソバ)』は紹 …